TEL 069-438309

自然派ワインのご購入はドイツ国内のみで受け付けております。 ご注文はお電話、またはオンラインで購入ください。

おすすめグルメ!自然派ワインの飲めるパリのビストロ。

// フランス

2017/07/26

自然派ワインの置いている、パリで人気のビストロ

1年と3か月ぶりに短期間ですがパリのワインショップ、ビストロをまわってきました。5月のパリはマロニエの花の季節で気持ちの良い気候でした。パリで今、ヴァン・ナチュール(自然派ワイン)がどのように出され、それを楽しむ人はどんな人たちなのかを例によって観察してきました。相変わらず、自然派ワインを置いているレストラン、ビストロは、どこも人気で予約なしでは入れないところがほとんどの状況です。客層は比較的若くてオシャレで食にも敏感な人たちで、サービスの人達は若くてフレンドリーで英語がよく通じる場合が多いのも共通した特徴だと感じました。

 

今回はその中からビストロ2軒をご紹介します。

 

パレ・ロワイヤル近辺にある「レ・フィン・ギョール」LesFines Gueules

まず一軒目はパリ1区、ルーブル美術館の北、パレ・ロワイヤル近辺にある「レ・フィン・ギョール」Les Fines Gueules。こじんまりとした店ですが、食通の間では一流の食材を仕入れてシンプルな調理法で食べさせてくれることで有名なところです。パリのほぼ中心といってよいロケーションで、この手の店では珍しく日曜日でも営業している(無休)ので利用しやすいのも魅力です。

ワインはオーナーが自然派大好きで、別にワインバーを開店したというくらいなので自然派のワインが揃っています。当日は白8種類、ロゼ1種類、赤十数種類のリストが黒板に書かれていました。

vol35-3-363

そのうち半分程はグラスで飲めます。その中から白はボージョレのジャン・クロード・ラパリューのブルイイを赤はやはりラパリューのものとロワールのルセ・モッセのアンジュー・モッセをグラスで頂きました。どれも果実味豊富で料理によく合いました。

お料理は前菜にコンソメに浮かしたラビオリ、メインは鶏のグリル等々をとりました。特に鶏は火の通し方も絶妙でしたが、肉質が柔らかく繊細で、少し冷めても硬くならず味の質も落ちないところなど、相当な高品質な食材が選ばれていることを実感しました。

vol35-1-360

vol35-2-364

Info:

Les Fines Gueules(レ・フィン・ギョール)

43 rue Crois des Petit Champs 75001 Paris

Tel 01 42 61 35 41 無休

 

 10区の北駅近くにある「シェ・ミッシェル」Chez Michel

2軒目は10区の北駅近くにある「シェ・ミッシェル」Chez Michel ここはもう開店して20年くらいになるグルメ・ビストロの草分け的存在でした。私も10年くらい前までは、パリに来るとよく行きました。しかし、開店時のオーナーシェフだったティエリー・ブルトンが去った後、一時味も落ちたときいて久しくご無沙汰していましたが、最近、日本人の2代のシェフが見違えるように再生させたと聞いて行ってみることにしました。

vol35-9-505

メニューは相変わらずプレ・フィクス方式といって、前菜・メイン・デザートそれぞれ数種類から10種類くらいの中から選んで定食(ムニュ)を自分の好みで構成するというものです。お値段は開店時の30ユーロから今は35ユーロになっていますが、コストパーフォーマンスは抜群だと思います。ただし、ジビエなど高級食材を使う場合は数ユーロの追加となります。

さて当日のチョイスは、私は前菜にパテ・ド・カンパーニュ、メインにはビーフのワインソース、デザートはチーズ盛り合わせを、パートナーは白アスパラのスープ仕立て、海老のパスタ、イチゴ・クリームにしました。特に濃厚で旨みのあるパテ、ビーフの火加減の良さ等が印象に残りました。

vol35-6-510

vol35-7-513

ワインは白のロワールのシュナンブランをグラスで、その後、ローヌのシャトーヌフ・ド.・パプの名門ドーマンが手掛けるDaumenというブランドの赤をボトルでとりました。

vol35-4-508

vol35-5-509

ランチだったので軽いものをと思ってオーダーしたのですが、しっかりとしたボディーでミネラル感があるものでした。久しぶりに来た全体の印象ですが、創業者ティエリーの時代とは少し違ったニュアンスはありますが、がっつりとした肉系料理を濃いめの味付けで、火入れ等技術的にもしっかりした料理が自然派ワインと一緒に味わえるお店として貴重だと思いました。

vol35-8-518

Info:

Chez Michel (シェ・ミッシェル)

10 rue Belzunce 75010 Paris

TEL  01 44 53 06 20

土日、月昼休




  • 最新の自然派ワイン情報

  • カテゴリー

  • ページタグ

  • オーガニックの先へ、伝統的な制法で作られる
    自然派ワインを飲んで、ナチュラルな時間とライフを。