zigzag18

Zig-Zag 2018

ZigZag ジグザグ2018
生産者:Domaine les Deux Terresドメーヌ・ル・ドゥーテール (フランス・アルデシュ地方)
品種:シラー 60%, グルナッシュ 40%


ヴァンサンとマニュの2人のドメーヌ、レ・ドゥーテールから、シラーとグルナッシュで造る「ジグザグ」というキュベを、今回初めてご紹介します。

レ・ドゥーテール「二つの土地」というドメーヌ名には、2人のテロワールの異なるブドウと、2人の才能を持ち合わせ、ひとつの素晴らしいワインをつくり上げる、という彼らの強い思いが込められています。そして、「ジグザグ」というこのワインの名は、「紆余曲折」を意味します。初リリース時、ワインの状態が落ち着くのに時間がかかったことから、この名前が付けられました。

2018年は、このアルデッシュ地方でも天候に恵まれ、さんさんと太陽を浴びた葡萄から造られたワインは、凝縮度が濃い味わいとなっています。

南を感じさせる濃い赤の色合い。プルーン、ブルーベリージャム、ヨーグルトの香り。
口に含むと、熟したチェリーのジューシーなアタックに、後から洗練されたミネラルとキメの細かいタンニンがストラクチャーを形作り、程よい酸と相まって、バランスの良い仕上がりです。 シラーらしいタンニンはありますが、細やかな印象です。
舌触りも重すぎず、バランスがいい美味しさを感じられます。南のワインでこの繊細さは貴重です。

お肉の煮込み料理などに合わせて飲むと、双方の美味しさが引き立ちます。