S'GELT!18

S'GELT! 2017

S’GELT! スゲルト 2018
生産者:Christian Binner クリスティアン・ビネール(アルザス地方)
品種: リースリング100%

 

人気の作り手ビネールの新入荷ワインをご紹介します。
今回は2018年ビンテージのリースリングで造った S’GELT! 「スゲルト」というキュベです。
2018年は、アルザスでも6月の雨と8月の暑さが幸いし、質量ともに素晴らしい年になったと言われています。この豊作の2018年の自然の恵みを皆さんと分かち合いたいと誕生したこのキュヴェ。「スゲルト」とはアルザスの方言で「乾杯」の意味だそうです。

以前にお出ししていた「ル・サロン・デ・バン」と同じ、古樹のリースリングだけで造る贅沢なキュヴェです。収穫後、油圧空圧式圧搾機で12時間プレスし、フードルで12ヶ月発酵・熟成させました。

濁りのあるライトイエロー。
鼻を近づけると、カリンやパッションフルーツ、木蓮などの華やかな香りが拡がります。
口に含むと、若い洋梨とリンゴ等の優しい味わいが心地よく、塩気を纏った果実味が深く長く拡がります。そこから香り通りのカリンの様な芳醇なアフターが続きます。
総じて、リースリングの個性というよりビネール独特のキャラクターを感じさせるワインといえます。

2018年の豊かな味わいを是非お試しいただきたいと思います。