PrinzNoah20

Prinz Noah Pet Nat 2020

Prinz Noah Pet Nat 2020  プリンツ・ノア ぺティアン・ナチュレル(ペットナット)
生産者:トーマス・ハルテネック Thomas Harteneck(ドイツ・バーデン地方)
品種:シャスラ、オーセロワ、ピノ・ノワール


ドイツ・バーデン地方のトーマス・ハルテネックの発泡ワインをご紹介します。

2018年に続いて新しいヴィンテージが入荷しました。
ペットナットPet NatとはPetillan naturelぺティアン・ナチュレルの略で、弱発泡性の優しい泡立ちのワインです。

今ではシャンパン方式のクレマンやゼクトに押されて生産量はわずかになってしまいましたが、スパーリングワインの原点がこのペティアンの方式なのです。
最近になってフランスのヴァン・ナチュールの造り手の多くが手がけるようになってからブームになっています。
加糖して二次発酵させて泡をつくるシャンパン方式に比べて、普通のワインの発酵の途中で瓶詰めして自然の泡を閉じ込めるペットナットは製造法からしてより自然な造りなので、優しい泡が立ち上がるのが特徴です。
 

このハルテネックさんのペットナット、泡と一緒にノンフィルターで澱もそのまま閉じ込めているので、クリーム色の濁りがあります。
この新ヴィンテージは品種構成がオーセロワに加えて、シャスラとピノノワールが入ってスパイシーさとコクのある味わいが特徴となっています。

泡は細かくごく微量です。
香りはイチゴ、桃等の果実系のものが中心で、豊満なアロマが例年以上です。
口に含むと、しっかりとした辛口のミネラルの味わいが広がります。その後、酸味と果実味のバランスがよくなり、アフターにはまたスパイシーなミネラルの風味が長く伸びていきます。
軽く飲みやすいのですが、味わいに奥行きを感じます。

アペリティーフにハム、ソーセージ類、あるいはメインの魚介類全般によく合うと思います。
日本の食卓のお惣菜にも最適でしょう。