Faux sans blanc 2018
Sylvain Bock

Faux sans blanc 2018 フォー・サン・ブラン 
生産者:Sylvain Bock シルヴァン・ボック(アルデシュ地方)
品種:シャルドネ 65%、グルナッシュ・ブラン35%


ローヌ地方アルデシュ地区から、お馴染みの生産者シルヴァン・ボックの造る白ワインです。

2010年に自身のワインを造り始めてから8年目になるシルヴァン・ボックですが、彼の醸すワインは年々進化し、畑の土壌環境もより整って、最近ますます、美味しいワインを安定してリリースしてくれています。

2018年はアルデシュ地方でも天候に恵まれ、どのワインを試飲しても果実のポテンシャルが高い年であることを感じさせてくれます。

残糖を少し残して瓶詰めしていますが、甘さはほのかに感じる程度です。
控えめなリンゴや柑橘系の香り。口に含むとほんの少し発泡を感じさせます。しっかりしたミネラル感とフルーティーな味わいをきれいな酸が引き締めていて、抜群のバランスです。アフターもきれいなミネラルが残ります。

合わせる料理としては、白身魚の刺身、牡蠣、海老や帆立、甲殻類等がピッタリだと思います。