Alsace

フランス・アルザス地方

フランスの北東部、ライン川を挟んでドイツと接するアルザス地方。
南北に走るヴォージュ山脈の東麓の、なだらかな斜面に、葡萄畑が広がります。

アルザスは、年間雨量が極めて少なく、日射量が多い地方です。標高が高いので、寒暖の差が激しく、ブドウの成長は他のフランスの産地と比べて遅くなります。豊富な日照量が、アルコール濃度の高い、凝縮感のあるワインをもたらします。

アルザスで造られるワインの90%以上は白ワインです。シルヴァネール、リースリング、ゲヴェルツトラミネール等のドイツ起源の品種に加え、ピノ・ブラン、ピノ・グリ、ミュスカなどが栽培され、多くの場合、単一品種で仕立てられます。
その他にも、甘口ワインやスパークリングワイン、赤ワインなど、少数ながらも優れたワインも産出されていて、豊富なバリエーションも魅力です。

Domaine
Pierre Frick

ドメーヌ・
ピエール・フリック
ブルーノ・シュレール

Domaine
Gérard Schueller

ドメーヌ・
ジェラール・シュレール・エ・フィス

Domaine
Christian Binner

ドメーヌ・
クリスティアン・ビネール

Domaine
Jean Ginglinger

ドメーヌ・
ジャン・ガングランジェ